社会保険労務士法人つむぎ

『静岡市』から発信。カスタマイズとシステム活用のご提案をお届けします。

中小企業に適した人事労務サービス

私たちは、 静岡県(中部、東部、西部)の会社様に向けて、人事労務の課題対応、給与計算、勤怠管理、助成金申請、人事制度設計等の人事労務サービスを提供しています。
人事労務に関する課題解決、アウトソーシングを検討される際は、『カスタマイズ』と『システム活用の提案』が可能な私たちにご連絡ください。

目指すサービス

代表社員

私たちは、顧客目線で人事労務サービスを提供する社会保険労務士事務所です。

私たちはサービスの提供にあたり、お客様の経営環境に合わせて『カスタマイズ』『システム活用のご提案』をすることで、 お客様が抱える人事労務の課題解決を目指します。

専門性を追求しつつ、柔軟な対応でお客様の力となる存在を目指します。

(代表:岡村英昭)

中小企業の人事労務は、法令対応に限ったものではありません。 


■システム活用による効率化、生産性向上

・スマートフォンで閲覧できる給与明細書
 ・勤怠システム変更による紙の負担削減 
・スマートフォンによる社内申請、経費精算
・行政手続きはパソコンで完結
・給与計算システムを変更したい

『中小企業だからこそ活用出来るシステム、システムを活用し実現出来る経営』があります。 


■アウトソーシングによる効率化、生産性向上

中小企業では、経営者の時間、従業員の力を、売上等を作るために必要な業務(本業)に集中することが必要です。

・給与計算
・社会保険、労働保険手続き

これらの業務は、法改正等の変更が随時行われ、社内でのキャッチアップに時間を要します。また、結果は税務、各種申告にも影響がある為、正確さが要求されます。
効率化等を目的に会社内のシステム化を進める際には、システム費用についても課題となる場合もあります。

専門家へ業務の外部委託(アウトソーシング、BPO)を行うことは、これらの課題を解決するうえで有効な手段になり得ます。


 ■業務運用の再構築による成果

・社内規程の見直し
・業務運用の見直し
・システムの活用

・電子申請の活用
・給与計算と経理業務の連携
・助成金の活用 

 
これらの取り組みは、個々の取り組みでは成果が限定されます。会社全体としての最適化を目指すなかで取り組んでこそ、大きな成果が得られ易くなります。 

そして、これらの取り組みは会社の「働き方改革」を進める事に等しくなります。効率化、生産性向上、職場環境の向上、従業員の定着率向上等、会社全体の最適化を目指すことで、より低コストで大きな効果につながりやすくなります。



『社会保険労務士法人つむぎ』では、中小企業でもコストを抑えつつ、自社に最適なシステムと業務運用の構築が可能であると考えます。「働き方改革」にもつながる取り組みとして、提案を行っています。

社会保険労務士法人つむぎ

変化の激しい時代だからこそ、【信頼に根づいた幅広い連携】が、お客様に提供するサービス向上に不可欠と考えます。

『社会保険労務士法人つむぎ』は、お客様に最適なサービスを届けることを目指していますが、自社でワンストップサービスを目指す考えは持っておりません。
 

『社会保険労務士法人つむぎ』は、誰にとって最適化なのかを念頭に、静岡県内外で活用している他の専門サービス提供者、社会保険労務士・会計士・税理士との情報交換・連携を図ることを大切に考えています。

 

提供可能なサービス領域はシステム対応等のサポートまでありますが、会社様に最適であれば、私どもが信頼する専門家を紹介させて頂き、連携して対応することが、お客様にとっての最適につながると考えています。

経営理念

社会保険労務士法人つむぎ

『社会保険労務士法人つむぎ』は、従業員がより良く働き成果を出せる環境構築・運用をお手伝いする、人事労務サービス会社です。

~work life integration を経営の力とするために~

社会保険労務士法人つむぎ

●会社概要

社会保険労務士法人つむぎ

〒420-0882  静岡県静岡市葵区安東1丁目6番29号 いちぼし堂2階 
電話番号:054-207-7175  FAX番号:054-207-7176 

(いちぼし堂 :https://ichiboshido.com/


代表社員:岡村 英昭

≪代表者略歴≫

  □保有資格
  ・社会保険労務士
  ・ファイナンシャルプランナー(CFP)
  
□略 歴
  ※東京での仕事
  ・社会保険労務士事務所 勤務 
  ・人事労務アウトソーシング会社 勤務
  ・人事労務BPO会社 勤務
  ・人事労務シェアードサービス会社 勤務
  ※静岡市での仕事( 2013年1月静岡移住)
  ・社会保険労務士事務所 勤務

  ・2019年4月 現職就任

●サービス提供

■サービス一覧

■ 人事労務に関する相談

■ 給与計算のアウトソーシング
 ※弊社のシステムを活用する方法以外に、TKC給与計算システム(PX2)のように、お客様のパソコンにインストールされているシステムを弊社に移行したうえで運用することも可能です。 

■ 社会保険手続きの代行
■ 勤怠管理システム導入支援
■人事労務関連のシステム導入・運用改善に向けた提案、サポート 

■ 就業規則等の作成代行
■ 人事給与評価制度の設計
■ 退職金制度の導入支援
■ 企業型確定拠出年金(選択制)の導入支援
■ 助成金申請  
〜働き方改革推進支援助成金、雇用調整助成金等〜
 ■ お客様の社内協議への参画 

「働き方改革」等への対応に向けたコンサルティング 

■ 研修講師
■システム導入支援

・スマートフォンで閲覧できる給与明細書
・勤怠システム導入による紙の廃止
・パソコン、スマートフォンを使った社内申請、経費精算
・行政手続きは会社パソコンで完結
・給与計算システムを変更

・勤怠システムをクラウドに変更


■行政指導(調査)

社会保険労務士法人つむぎ では、行政より「是正指導」を受けた会社様へのサポートも行っております。
お客様と一緒に改善(課題対応)を進め、会社の職場環境向上、生産性向上等に結び付けることを目指します。

■料金の考え方

弊社サービスの料金は、従業員数・業種・事業所数により異なります。

・「人事労務に関する相談」が顧問契約に該当します。
(月額2万円~)
顧問契約は、従業員数が10人未満の会社様向けに月額2万円未満のプランもございます。詳細は、下記「会社案内」をご覧ください。

「給与計算」「社会保険手続き」の代行業務は、顧問契約に追加でご依頼いただく事でお得になる料金体系をとっています。
(顧問契約込み 月額3.5万円~)

・「就業規則等の作成」は、作成過程でのお打合せにて法令の説明、お客様の要望確認を密に行うため、対応期間を3ヶ月以上の期間を頂きいただいています。弊社はお客様の経営理念等も就業規則に反映するため、面談でのお打合せ回数は多くなう傾向があります。
(新規作成 20万円~)

・「助成金申請」は、成功報酬の課金を原則とさせて頂き、お客様のご負担を減らすようにしています。料金は助成金の種類・従業員数により異なりますので個別に御見積書を提示させて頂きます。
※ご要望に応じてて、弊社サポートのもとお客様にて書類作成を行っていただく場合もあります。この場合、費用は顧問契約の中で対応させて頂きます。

その他、各種サービスがございますが、弊社はお客様にあわせた形でサービスをカスタマイズし提供するため、ご提案書(御見積書)を作成させて頂き、費用も含めて相談をさせて頂きます。

News


2019年4月・・・「ジョブカン認定アドバイザー」として勤怠システムの初期設定のサポートを行っています。

2020年2月・・・新型コロナウイルス対応として「雇用調整助成金」申請代行を行っています。
  ~中小企業向けに「 働き方改革推進支援助成金」を提案中~

2020年9月・・・弊社はSBIベネフィット・システムズのパートナーになりました。
  〜中小企業向けに「選択制 企業型確定拠出年金 」を提案中〜

2020年9月・・・令和2年 静岡県 地域別最低賃金は変更なしとなりました。

2020年10月・・・「中小企業デジタル化応援事業」の案内を開始しました。


2020年10月・・・令和2年度 静岡県「働き方改革推進支援助成金」の受付が終了しました。

2020年11月・・・雇用調整助成金 特例措置等の延長決定しました。

2021年4月・・・中小企業「同一労働同一賃金」対応への義務化になります。

2020年11月・・・給与計算業務の効率化/eLTAXを使った給与支払報告書の提出を!

社会保険労務士法人つむぎ

給与計算に関連する業務をどんどん効率化する必要があります。社会保険・労働保険は勿論として、住民税の届出(給与支払報告書)についても、容易に紙申請から電子申請に切り替えられます。紙から電子への切替を進めて行くために、是非、今年からeLTAXを使った給与支払報告書の電子申請に取り組みましょう!コロナ禍だからこそ業務の効率化を!

2020年12月・・・2021年法改正スケジュールをお知らせします。

法改正

私たちが交流している東京の社会保険労務士事務所 ファイネクサス様 にて、2021年の法改正スケジュールを公開しています。とても分かり易く作られていますので、ホームページURLをお知らせします。

2021年法改正スケジュール一覧まとめ【社会保険・労働法】 | 社会保険労務士事務所 ファインネクサス (finexus.jp)

法改正が続き、変化への対応が求められます。対応に漏れ無きよう、法改正の内容把握にお役立てください。

2021年4月・・・中小企業でも「同一労働同一賃金」対応が義務化されます。

 同一労働同一賃金特集ページ |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

同一労働同一賃金

中小企業における「同一労働同一賃金」の対応は、社内での争いを未然に防ぐうえで重要です。罰則はありませんが、経営を前に進めて行くうえで現状の確認、課題の整理は検討されることをお勧めします。
弊社でも、顧問先様への対応サポートを進めています。どのように対応すれば良いか?がご不明な会社様は、私どもにご連絡ください。大きなトラブルが起きる前に、会社内の検討と課題への対応を始めましょう!


2021年4月・・・令和3年度 助成金情報

令和3年度の助成金情報が出始めました。助成金は、効率化等の取組みを進めるうえで大きな後押しになります。「働き方改革」「コロナ対応」等、大きな変化が求められている今こそ、通常に助成金を活用できる体制作りを進めて行きましょう。
 厚生労働省HP 000758206.pdf (mhlw.go.jp) 

2021年4月・・・中小企業デジタル化応援隊事業 第Ⅱ期 スタート

デジタル化応援隊事業

中小企業デジタル化応援隊事業 第Ⅱ期がスタートしました。前回は多くの中小企業が活用し効率化、生産性向上の取組みを進めることに活用しました。
とても良い制度ですので、是非、会社の取組みを進める際の一助として活用していきましょう。
 中小企業庁HP
  【公式】第Ⅱ期 中小企業デジタル化応援隊事業 (digitalization-support.jp)  

2021年6月・・・コロナ禍でも始める!しずおか起業チャレンジ 開催

しずおか起業チャレンジ

1年以内に起業を検討されている方、起業して3年以内の方を対象に開催される、起業に向けた総合的なサポートプログラムです。弊社も講師と参加いたします。
コロナ禍でも始められる取組みがあるはず。詳細は下記HPに掲載されています。是非、起業を検討されている方は参加してみてください。
主催 合同会社UPDRAFT
創業スクール「しずおか起業チャレンジ」のチラシ、詳細公表! - Shizuoka Start-Up Station (updraft.fun) 

2021年7月・・・(経営者向け研修)「働き方改革」へのアプローチ

働き方改革

『社会保険労務士法人つむぎ 』では、研修等を通じて、経営者の方向けに、会社経営における「働き方改革」へのアプローチ方法をお知らせしています。

◎法令遵守 → ◎生産性向上/職場環境の向上 → ◎収益向上

これらのプラス連鎖がおきる経営を実現いただきたく研修等を行ってまいりましたが、このたび講師派遣も開始致しました。
単独、又は複数会社合同、どちらの場合でも講師として説明にうかがいますので、ご用命がございましたらお知らせ願います。

システム活用、助成金活用も含め、会社の取り組みを前に進めて参りましょう!
 働き方改革特設サイト(支援のご案内) | 厚生労働省 (mhlw.go.jp) 

社会保険労務士法人つむぎ 担当:岡村

2021年7月・・・令和3年度 地域別最低賃金 28円増に向けた答申発表!

最低賃金

中央最低賃金審議会より、各都道府県における最低賃金(時間単価)を28円増とするべきとの答申が出されました。
※厚生労働省プレスリリース
 令和3年度地域別最低賃金額改定の目安について (mhlw.go.jp) 

この答申を受け、各都道府県労働局は今年10月頃から適用される地域別最低賃金が決します。答申結果と大きな乖離なく最低賃金が決せられることが予想されますので、 最低賃金の大きな上昇により、多くの中小企業では求人募集の内容見直し、在職者の昇給を検討する必要に迫られます。
 

※最低賃金の決め方

 あなたの賃金を比較チェック|最低賃金制度 (saiteichingin.info) 

最低賃金の引き上げは計画的なものとはいえ、コロナ禍での引き上げには賛否両論があることでしょう。とは言え、「働き方改革」に取り組んできた会社では取り組みの方向性は間違っていません。引き続き「働き方改革」に取り組み、会社の生産性向上を図りつつ、会社の収益力向上、職場環境の向上に努めてまいりましょう。

2021年9月・・・2022年4月 育児介護休業法改正 

イクメンプロジェクト


厚生労働省HP「育MEN イクプロジェクト」のご紹介です。
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/kaisei_point/

2022年4月1日より育児介護休業法が改正されます。特にこの改正によって男性の育児休業が広がるでしょう。改正内容や各社の取り組みが、分かり易く厚生労働省HP「育MEN イクプロジェクト」 に掲載されています。


男性従業員が育児休業をとっても現場が運用出来るようにすることは、会社にとっても生産性向上を図る好機となります。

中小企業でも男性の育児休業取得は進んでいます。即ち、生産性の向上を実現している会社が増えてきています。
是非、助成金等も活用しながら男性の育児休業取得が会社環境の整備を進め、結果、会社の生産性向上の実現を進めて参りましょう。

『社会保険労務士法人つむぎ』では、会社の「働き方改革」をサポートしています。取り組みを検討される際は、是非、我々にお声がけ下さいませ。

2021年9月・・・「男性従業員の育児休業制度」に関する問合せが増えています。 

両立支援助成金

私どもへの「男性従業員の育児休業」に関する問い合わせが増えて参りました。

女性従業員の育児休業と異なり、育児休業期間が1・2週間と短い方が多く、雇用保険給付金や社会保険料の免除が適用できないケースもございます。
そこで、1・2週間でも育児休業が取り易くするために、会社制度を見直すケースも増えています。

男性への育児休業促進は、会社にとってもメリットがございます。

ご検討の際には両立支援助成金(厚生労働省HP: https://www.mhlw.go.jp/content/000756789.pdf)もご検討いただき、会社の取り組みを推し進める力と致しましょう。

男性従業員の育児休業促進に向けた会社制度の見直し、助成金申請をご検討の際、私達ににご相談下さいませ。

2021年9月・・・ 両立支援等助成金 育児休業等支援コース 「新型コロナウイルス感染症対応特例」 

2021年9月7日 変更→8月1日からの休業は「 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 」を適用

助成金

新型コロナウイルスの感染拡大によって学校の休校等が起きています。これに対応して、 両立支援等助成金 育児休業等支援コース 「新型コロナウイルス感染症対応特例」 が準備されましたのでお知らせします。

厚生労働省HP
 両立支援等助成金(育児休業等支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例)) (mhlw.go.jp) 

会社で特別休暇制度を設けて従業員には休んでいただき、この会社負担を助成金で助成いただけるものです。

★9月7日 変更情報
8月1日以降の休業については、「 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 」が適用されることとなりました。


詳細情報は発表されていませんので、助成が手厚くなったのかが不明ですが、昨年同様であれば申請書作成は簡易ですし、特別休暇制度の創設も不要ですのので、休業のタイミングにあわせて使い分けて参りましょう。
新型コロナ休暇支援|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

2021年9月・・・ (中小企業子ども・子育て支援環境整備助成事業)助成金情報 

くるみん認定

「くるみん認定」を受けた中小企業向けに助成金制度が創設されました!

中小企業でも、女性・男性の育児休業取得が進んできた感がありますが、これを後押しする助成金の登場です。「くるみん認定」は、生産性向上につながりますし、採用や会社姿勢をアピールする上でも是非取り組んでいただきたいものです。是非、この機会に「くるみん認定」を受けられるよう、会社の取り組みを検討してみましょう。
内閣府HP: 中小企業子ども・子育て支援環境整備事業 リーフレット (cao.go.jp) 

「くるみん認定」をご検討の際、私達にご相談下さい。

2021年10月・・・「ジョブカン検定」が始まりました!

ジョブカン検定

「ジョブカン認定アドバイザー」となっている専門家向けに、「ジョブカン検定」が始まりました!

弊社も「ジョブカン認定アドバイザー」として活動していますので、早速、受験をしてみました。導入支援実績がある我々でも、知らない機能や使い方を知ることが出来ました。とても勉強になる試験内容でした。試験結果は近日公開予定です!

※ジョブカン認定アドバイザー 検索ページ
  認定アドバイザー検索ページ | No.1勤怠管理・シフト管理システム「ジョブカン」 (jobcan.ne.jp) 

ジョブカンを上手く活用することで会社の業務効率化が目指せるわけですが、数ある勤怠システムの中でも、ジョブカンはお勧めのシステムです。何より、勤怠以外のメニューが豊富な点が素晴らしいですね。 

クラウドシステムを活用した人事労務の業務効率化をご検討の際は、システム導入支援実績が豊富な弊社にご相談下さいませ。

●お問い合わせ

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

□所在地
静岡市葵区安東1丁目6番29号
いちぼし堂2階
https://ichiboshido.com/
※ご来社の際は、Googleマップにて「社会保険労務士法人つむぎ」で検索願います。

□お問い合わせ
電話:054-207-7175

e-mail:okamura@s-tumugi.com

□営業時間
AM9:00~PM5:00
(定休日)土日祝日

Japan

プライバシーポリシー を読み、同意しました

社会保険労務士法人つむぎ

~社会保険労務士法人つむぎ は、いちぼし堂の2階にございます~